付き合って半年目で始めてのお泊りデート【体験談】


私は婚活をしていたのですが、そこで知り合った人とお付き合いすることになりました。出会ってから、半年目に相手の人から、旅行に行こうかという話を持ち出してもらいました。

相手の人は、食べることが大好きなので、ホテルに泊まるのではなく、御飯が美味しいと評判の旅館を予約して、そこに泊まることになりました。御飯がメインの旅行だったのですが、それでも始めての一泊旅行です。とてもドキドキしました。

旅行に行くまで、手を繋ぐぐらいで、それ以外のことをしたことがなかったので、この旅行で何かあるだろうととてもソワソワした旅行になりました。親には、旅行に行くということは正直に伝え、婚活をしていたことから、親もその旅行を納得してくれました。

旅館でお泊りデート

私たちが初めてお泊りした旅館は、とても古い旅館で、さらに、リフォームなどはされていないみたいなので、昔のおばあちゃんの家のようなつくりになっていました。扉も、とても簡易的な扉でしたし、外で人が歩くと、その足音や話し声が筒抜けでした。

さらに、隣の人が話す声も聞こえ、テレビの音も聞こえてしまいました。彼氏と2人で、部屋の中に居るときにも、小声で喋ってしまうような、なんだか落ち着かない雰囲気での初めてのお泊りになりました。

着いたのが夕方ごろだったのですが、このような状態で、夜はどうなろうのだろうかと思いながら過ごすことになり、いろいろな意味でドキドキとしてしまいました。

初めてのお泊りデート、結果は…

初めてのお泊りは、旅館で御飯を食べ、お風呂を私が先に入り、ついに夜になりました。どうしようかと防音が全く出来ていない旅館だったので、どうなるのだろうかと思っていたのですが、やはり、彼氏は男性ということもあり、私が寝ている布団に一緒に入ってきました。

小声でキスをしながら、少しだけボディータッチをしたりしました。ですが、それ以上となると、やはり、お隣に声が漏れてしまうことも考え、落ち着かないこともあり、深い仲になることはありませんでした。

ですが、それでも、初めてキスをしたり、一緒に布団に入ってスキンシップを取ったりと、今までと違う彼氏の一面を見れたので、初めてのお泊りデートはとても楽しい一日になりました。

やはり、お泊りでないと分からないこともあるので、旅行をかねてお泊りをすることで、とてもいい経験ができて楽しいなと思いました。また、機会があれば、お泊りデートに行きたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする