お泊りデートの不安を取り除いて彼氏との愛情を深める方法

お泊まりデートは、二人で一緒に過ごすことでプライベートな時間を共有するものです。 普段のデートとは一味違った素の部分を見せ合うことで、より親密な関係になっていくこともできるでしょう。

しかし自分が自宅でいる時のような姿を見せることになるため、お泊まりデートに不安を感じることもあります。「すっぴんを彼氏に見せて大丈夫だろうか」「変なパジャマだと思われないだろうか」「嫌な気分にさせないだろうか」と、余計な気をつかってしまうこともあります。

愛し合う者同士がお互いに一緒に過ごす素敵な時間ですから、そのような不安はかえって行動をぎこちなくさせてしまうものです。 基本的なお泊まりデートで守るべきことを意識しておけば問題はないですし、お泊まりデートで困ったことや迷うことについて事前にどうすればいいかを考えておけばいいでしょう。そうすれば不安を感じることなくお泊りデートを心から楽しめるはずです。

お泊りデートで抱く不安を解消する

お泊まりデートで不安を感じるのは自分の素の姿を見せて大丈夫だろうかという部分ですが、しかしまさに男性はその素の姿を見たいと思っています。他には見せない自分だけに見せてくれる彼女の姿に愛おしさを感じるものです。

リラックスして、自宅にいるような普段の自分をそのままに見せればいいでしょう。 但しだからといってだらしのない姿を見せるのはよくないです。これから結婚もしてずっと一緒に過ごすとなれば、だらしがない姿を見せると将来に不安を感じさせてしまうかもしれません。かといって特別なことをする必要はなく、脱いだ服はきちんとたたむ、承諾なしに勝手に物を触らない、散らかさないなど普通のことを守れば大丈夫です。

また自分のすっぴんをさらしてしまうことに不安を感じることもありますが、彼氏はそのすっぴんの顔を見たいとも思っています。すっぴん姿は意外に男性の心をつかむものです。彼氏は恋人の顔だけではなく全体を見て好きになっているはずです。すっぴんを見せていいですし、もしどうしても自分のすっぴんを見せることに不安なら薄化粧をするとか、不安を解消できる程度のことをすればいいでしょう。

お泊りデートは普段できないことができる

彼氏に料理を作ってあげることも、お泊まりデートならではの楽しみです。作る方も彼氏に自分の作った料理を食べてもらうことに喜びを感じますし、彼氏もまた彼女が自分のために作ってくれた料理は格別の思いがするものです。また彼氏と一緒に料理を作ってもいいですし、その場の状況で共同作業のようなことをするのも楽しいものです。

そして夜に一緒に寝ることも、お泊まりデートならではです。自分の寝姿を恋人に見せたり、また恋人の寝姿を見るのは、それだけで気持ちが高まります。どんなパジャマを着たらいいのかを迷う場合もありますが、事前に彼氏の好みがわかればそれに合わせたパジャマを用意してもいいでしょう。どのようなパジャマでも彼女が着ているものに関しては基本的には好意を持ってくれるはずですが、但しパジャマは普段は人に見せることがないため、あまりファッション的な意識を持たない場合もあります。

彼氏に見せるのですから奇抜なものや適当なものは避けるべきですが、気をつかいすぎる必要もありません。 素の自分を見てもらうために、自分が気に入ったものをファッションも考慮しつつ着ればいいでしょう。 また場合によっては、彼氏の服を借りてパジャマにするのもいいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする